11月26日: 神はイスラエルの保護者

イスラエルの再建以来、近隣の敵は国民を全滅させ、土地を所有する方法を計画しているのですが、それは起きないです!

‭‭ゼカリヤ書‬ ‭14:1-3‬ ‭

「見よ、主の日が来る。

その時あなたの奪われた物は、あなたの中で分かたれる。 

わたしは万国の民を集めて、エルサレムを攻め撃たせる。

町は取られ、家はかすめられ、女は犯され、町の半ばは捕えられて行く。

しかし残りの民は町から断たれることはない。 

その時、主は出てきて、いくさの日にみずから戦われる時のように、

それらの国びとと戦われる。」

 

イスラエルが神様の保護を信頼するよう祈りましょう。

After AD 135 Jews have been exiled from country after country. Sadly this picture shows them having to leave the Gaza strip in 2005 as a result of a “Land for Peace” initiative.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です